眼科診療・コンタクトレンズ取扱「さとう眼科」、西宮市門戸厄神の眼科です。

オルソケラトロジー

  • HOME »
  • オルソケラトロジー

オルソケラトロジー治療(ハードコンタクト就寝時装用)

オルソケラトロジー

近視進行抑制(小児に対して治療を行った場合)

オルソケラトロジー装用サイクル図
オルソケラトロジーとは、寝ている間に特殊な形状をしたハードコンタクトレンズを装用することで角膜の形状を平坦化して、近視や乱視を矯正する方法です。朝起きてレンズを外した後も一定時間角膜の形が保持され、昼間コンタクトレンズやメガネを装用せずに裸眼で生活することが可能です。

※ オルソケラトロジー治療開始直後には、矯正効果は弱く短時間しか良好な裸眼視力は持続しませんが、毎日装用を続けることで、1〜2ヵ月後には良好な裸眼視力が得られます。

オルソケラトロジーの特徴

  • 就寝時に特殊なハードコンタクトレンズを装用する治療方法です。
  • 近視進行抑制効果だけではなく近視矯正効果もあるため、日中に眼鏡やコンタクレンズなしで生活できるメリットがあります。
  • 手術ではないのでしばらく使用を中止すれば元の状態に戻すことができます。
  • 近視の進行を平均30%抑制することができると報告されています。
    (近視の進行を完全に止めたり、今ある近視を治す効果はありません)
    (治療効果には個人差があります)

オルソケラトロジー治療の仕組み

近視抑制のしくみ


網膜よりも遠くでピントが合うと近視が進むといわれています。

近視の目に対して「オルソケラトロジー」で矯正を行うと…
オルソケラトロジーでは周辺部の光も中心を通る光も網膜上でピントが合うために近視の進行が抑制されると報告されています。

費用

初年度 両眼 165,000円
片眼 130,000円
2年目以降 1年間 33,000円

診療案内

オルソケラトロジー

診療時間

診療時間
午前9時〜12時
午後3時〜6時

休診日

水曜・土曜午後・日曜・祝日

アクセス

所在地

〒662-0825
兵庫県西宮市門戸荘17-50
シャンベルタン女学院通り202

電 話

0798-78-2657

リンク

医療機関